1. >
  2. 結婚式の種類

結婚式の種類

一般的な挙式

PAK86_syanderiadayo500_TP_V今では色々な結婚式を選んで式を挙げる事ができますが、どれほどの種類があるかご存知でしょうか。
調べてみるとそれぞれ違った意味を持つさまざまな挙式スタイルが沢山あることが分かりました。
誰でも気軽に挙げられるスタイルの例としては「教会式」で、親族以外の友人なども参列する事が出来るという事で人気があります。

日本の独自なスタイルとしては「神前式」というのがあります。
神社で行う神前式の衣装ですと、女性は白無垢に白塗りの赤い口紅、男性は袴姿という「これぞ日本」という雰囲気を持つ姿に憧れる人も少なくありません。

神前式と似たようなタイプとしては「仏前式」があり、やはり神前式と同じ白無垢と袴といった衣装になります。
何が違うかというと、仏前式では字の通り、ご先祖様の前で二人の永遠の愛を誓い、神様の前で愛を誓う神前式とあまり違いはありません。

変わった挙式

あまり聞きなれない、聞いた事はあるけれど詳しくはどうすればいいか分からないという挙式スタイルもあることと思いますのでその種類を少しご説明致します。
「自宅結婚式」などは、式場を借りることなく、自宅で行う結婚式です。
地方では伝統を受け継ぐという意味も込めて自宅で行う結婚式が一般的のようですが、最近では中々見かけなくなってしまいました。

「人前結婚式」というのは神様やご先祖様に永遠の愛を誓うのではなく、参列をした方に対して誓いをするスタイルになります。
そして芸能人などが行うことで人気が出始めているのは「海外挙式」です。
素晴らしい景色で行う挙式は思い出にも残りますし、何より何処で写真撮っても絵になることもあり、身内だけの式を挙げる場合にも良く行われています。

最後にご紹介するのは大好きな人は誰もが一度は憧れる「ディズニーランドでの挙式」。
憧れの夢の国でプリンスとプリンセスのような衣装に身を纏い、気分はディズニー映画にも出てきそうなお姫様気分で行う挙式は二人の心に素敵な思い出として刻まれることと思います。

さまざまな結婚式の種類をご紹介してきましたが、挙げたいと思う結婚式はありましたでしょうか。
家柄や予算、色々な事があって思うような結婚式を挙げられない場合もあるかとは思いますが、一生に一度の結婚式ですから、二人が挙げたいスタイルで結婚式を行うのが一番良いと思います。
それぞれの挙式スタイルの詳細はまた後ほど詳しくご説明してまいりますが、お二人の素敵な思い出に残る結婚式が出来る事を心からお祈り申し上げます。