1. >
  2. >
  3. ウェディングネイルの選び方

ウェディングネイルの選び方

ウェディングネイルについて知りたい!

女性はお洒落が好きな方も多いと思いますが、洋服選びやヘアメイクなど、工夫できるところはたくさんあります。
しかしながら、実は細部も注目されているもの。
例えば、足元や指先、爪などがそうです。

こういった部分は、自分が想像しているよりも人から見られているもので、こういった部分がきちんと整えられていたりお手入れされてると、一気に女性らしさや美しさがアップして見えるようになります。
どんなに高級な服を着て頑張ってメイクしても、ちょっと油断してしまえば、残念なことになるということです。
結婚式は、やっぱり新婦が主役になります。
ゲストはみな、どんな人が花嫁さんなのだろうと、期待して観ています。

そしてそんな時、手が綺麗で爪からもセンスが良いお洒落が感じられると、素敵な花嫁さんといった印象が付くのです。
ですから、結婚式には是非ウェディングネイルにこだわっていただきたいと思うのです。

選び方のコツについて

ウェディングネイルは、決まったルールは特にありません。
しかしながら、やはり大切な式にふさわしいような上品なものを選ぶ方が良いでしょう。
デザインも色々あります。

シンプルで落ち着いたものも良いですし、豪華にしてみるのも良いでしょう。
ドレスに合わせて選ぶのもコツです。
トータル的にまとまりがあると、より綺麗でセンス良く見えますので、ネイルはドレスが決定した後に考えるのがお勧めです。

また、ネイルと言っても色々な種類があります。
どれが良いか花嫁さんしだいなのですが、種類によってはお式が近くなってから行った方が良いものもあります。
マニキュアを考えている方は、結婚式の直前にする方が良いでしょう。

家事などをしていると、マニキュアは剥がれやすいものです。
ネイルチップも同じです。
ジェルネイルの場合は、3日前くらいに行っても大丈夫でしょう。
もちも良いですしツヤもありますから、こちらもお勧めです。
但し、ジェルネイルの場合は施術時間が長いといったデメリットもあります。

爪が短いとネイルはできないの?

職業によっては、爪を短く切らなければならず、その為ネイルをしたことがないような方もいらっしゃいます。
しかし、短い爪であっても全く問題無くネイルを楽しむことはできます。
短い爪に合ったデザインもたくさんあります。
ウェディングネイルであれば、白色を取り入れたり、お花を入れてみたりするのも良いでしょう。

また、ウェディングネイルと言うと、ウェディングドレスを着る方しかできないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。
白無垢を予定している方も、是非爪のお洒落を楽しんでみてください。
こちらも、着物に合わせてみても素敵です。